スポンサードリンク


冷え性は男性にも

冷え性は女性に特有の症状だと考えられがちすでが、そんなことはなく、男性も冷え性にかかります。とはいっても、男性で冷え性の症状を持つ人の数は、女性よりもはるかに少なかったのです。ところが最近、冷え性の男性が増加していることが指摘されています。
体が冷える原因としては、体質、食事、生活習慣などさまざまなものが考えられますが、冷え性になる男性が増えたのは、最近の日本社会に蔓延しているストレスや筋肉不足、運動不足などのせいではないかといわれています

▲ストレス
特に仕事の環境が大きく変わることが多い春先は、朝晩の気温の差が激しい季節に仕事のストレスが重なって、冷え性になってしまう男性が増加するようです。
体がだるい、疲れやすい、眠りが浅い、頭痛や腰痛がある、体の変調があるのに原因の心当たりがない。こんな男性は、冷え性の疑いがあります。

▲筋肉不足
さらにダイエットブームの影響で、男性でも痩せている人が多いのも、冷え性が男性に増えてきた理由のひとつと考えられます。痩せ型の体型の人は熱を生み出す筋肉が少ないので、体が冷えやすくなります。

▲運動不足、不規則な生活、喫煙、飲酒
運動不足はそれだけでも健康に良くありません。ぜひ運動する習慣を付けたいものです。
それに加えて、仕事などで食事や睡眠が不規則になると自律神経が乱れ、冷え性が起こりやすくなります。喫煙や過度の飲酒も体の冷えを加速させます。

男性だとついTシャツ1枚の薄着で過ごして、いつの間にか体を冷やしていることもあるでしょう。
男性でも冷え性になります。冷え性になったら体全体が不調に陥ります。そうなる前に、規則正しい生活や、保温性のある服装をすることを心がけましょう。